大阪市北区の内科・漢方内科|藤林クリニック

大阪府 大阪市北区 芝田2-6-30
梅田清和ビル5F

Menu

  1. HOME
  2. 女医に悩みを打ち明けられる大阪の内科です

女医に悩みを打ち明けられる大阪の内科です

婦人科系のつらい悩みをお持ちの方は内科・藤林クリニックにご相談ください

女性特有の体の悩みは、第三者に理解されにくいことがあります。特に男性には理解してもらえず苦しさだけが募ることもあるようです。女性同士の話題でも、年齢や背景の違いで体調や症状も異なります。またTPOによってはタブー視される話題にもつながります。こういったことから、体のつらさや症状をそのままにしてしまい、長い年月が経過してしまったという人も見られます。

誰にも打ち明けられなかった体の悩みや、婦人科系のつらい悩みをお持ちの方は、大阪梅田駅から徒歩五分の女医がいる内科・藤林クリニックにご相談ください。診察の前に記載いただいた問診票を見てお話をするだけではなく、患者さまに今一度症状をお話しいただくことも念頭に入れて診療にあたります。患者さまからの言葉を引き出すことで、患者さま自身の気づきが生まれることもあるからです。女医だからこそ伝わることもありますので、どうか安心してご相談ください。

診察室に入ると、なかなか伝えたいことがまとまらないという患者さまも見られます。こういう時には、ぜひWeb問診票をご利用ください。Web上にて事前に問診表を記載いただくシステムで、受診前の予約段階で体の症状などを入力いただくことが可能です。時間を作って事前に問診票にご記載いただくことで、医師に伝えるべきことがまとまりやすくなります。Web問診票システムを利用することで、当院での事務手続きが省略でき、待合時間を短くすることにもつながりますので、ご協力いただけると幸いです。

健康保険適用の医療用漢方薬なので、経済的負担も少なく症状の改善に取り組めます

大阪梅田にある女医がいる内科・藤林クリニックでは、女性特有の悩みである婦人科系のトラブルに関して漢方薬の処方を行っています。手足の冷え性や生理痛、更年期障害に関して状況を伺ったうえで適切な漢方薬を処方します。健康保険が適用される医療用漢方薬(エキス製剤)を処方しているので、経済的負担も少なく症状の改善に取り組んでいただけます。

当院では、女医の院長が学んできた中医学の観点から体質や食生活などを見直す生活改善の指導を行います。養生指導といい、漢方薬の力を引き出すための工夫のひとつです。この養生指導の一つとして、血流をよくするための体操や、骨格のゆがみを矯正するための医療体操なども診療時間中にレクチャーしますので、診療時には動きやすい服装で起こし下さい。

当院では、内科疾患である生活習慣病の診療や大阪府内の自治体が実施する健康診断なども行っています。患者さまの症状や容態に応じて適切な検査を行い、西洋薬や漢方薬の処方を行います。

女性患者さまの中には、男性医師が苦手という方も見られますが、大阪にある内科・藤林クリニックの院長は女医となり、院長が過去に病気を経験したことから患者さまの声を聞き患者さまに寄り添った診療を心がけ、患者さまの体のつらさを理解することから治療が始まります。当院は大阪梅田駅からほど近いところにあり、買い物ついでに立ち寄っていただける便利さがあります。また女医がいる内科クリニックとしてどんな時でもご相談ください。