診療時間 9:15~12:00/13:30~17:00
休診日 木曜・日曜・祝日

阪急梅田駅より徒歩3分 JR大阪駅より徒歩5分 詳しい地図はこちら>>

院内検査|大阪市北区の内科・漢方内科|動脈硬化

トップページ院長紹介医院紹介漢方針灸相談健康診断

インフルエンザ予防接種のご予約はお電話でお願いします。11月から始めます。

予約
ファストチケット

 


※ネット受付など初めてご利用になられる方は、当院からのお知らせの確認をお願いします。

 

当院の特色
日本元気レポート

 

院内検査


会社に勤めている間は定期的に健康診断を受けていたけれど、退職してからは病気知らずで、お医者さんに行くこともない―というご家族の方がいらっしゃいませんか?どんなに方にも厄年があるように、どんなに丈夫な方でも身体が弱る年はあるのです。1年1回、自分の身体になにか変化が起こってないかチェックしましょう。
もちろん、検査だけで身体の全てがわかるわけではありません。しかし、簡単な検査で早く異常を見つけることもできるのです。たった一つの検査が運命を変えることもあります。なにか変だな、いつもと違うぞという感じがしたら、早めにご相談ください。
トップページ»  院内検査

当院で受けていただける検査

動脈硬化検査動脈硬化検査
「動脈硬化」とは、動脈が年齢とともに老化し、弾力性が失われて硬くなったり(硬化)、動脈の血管壁にコレステロールやカルシウム等が沈着し、血管の内腔が狭くなったり(狭窄)して、血液の流れが悪くなる状態です。動脈硬化は年々進行していきます。心臓の動脈が硬くなると狭心症や心筋梗塞が起こります。脳の血管がもろくなると脳出血を起こし、詰ると脳梗塞となります。当院では、オムロンコーリン社製血圧脈波検査装置 BP-203RPEIIIで動脈硬化の程度を調べることができます。
足がしびれる、冷えるといった症状のある方は、閉塞性動脈硬化症という病気に罹っている可能性があります。高血圧、糖尿病、肥満の方、タバコを吸う方やコレステロール・中性脂肪の高い方は動脈硬化が起こりやすく、悪化しやすいので、年1回程度検診を受けましょう。ご希望の方はお申し出下さい。
 

腹部超音波検査(エコー検査)エコー検査
お酒の好きな方、血液検査で肝臓が悪いと診断された方や糖尿病の方には、腹部超音波検査(エコー検査)で、肝臓、胆のう、膵臓をチェックしていただきたいです。
肝臓や膵臓に脂肪が溜まっていないか、胆石、ポリープ、悪性腫瘍がないかどうか調べることができます。
この検査は、前立腺肥大の程度、腎臓、子宮や卵巣の腫瘍やがんの有無も見ることができます。
この検査は、月1回(第3土曜日)のみ行っております。ご来院の前に、お電話でご予約ください。



骨密度測定検査
骨密度とは、骨の強さを判定するための指標の1つです。骨密度が低下すると、骨がもろくなり骨折しやすくなります。
当院ではMD(エムディ)法によるレントゲン撮影を行っております。
MD法とは、手の骨と厚さの異なるアルミニウム板とを同時にレントゲン撮影し、骨とアルミニウムの濃度を比べることによって測定する方法です。
この検査にかかる時間は20分程度で、当日結果をご説明できます。
チェックリストへ>>
 

睡眠検査
「睡眠時無呼吸症候群(SAS:Sleep Apnea Syndrome)」 の検査は、鼻と指にセンサーを、腕に小さな測定機械をつけていただきます。
鼻につけるセンサーは呼吸の状態を、指につけるセンサーは体内の酸素濃度を調べます。ご自宅で検査をして頂き、結果は後日当院でご説明いたします。結果により、精密な検査が必要であればご紹介いたします。
チェックリストへ>>

レントゲン検査

尿検査

視力検査

簡易聴力検査

血液検査

心電図

肺機能検査

ページの先頭に戻る